きらり君
閉じる

JA北つくば

女性部・青年部組織活動情報

児童がトウモロコシ栽培に挑戦!

DSC_0740

 毎年恒例の結城青年部が行う食農教育「トウモロコシ栽培教室」が4月13日から始まりました。今年は結城市立城南小学校の5年生110人が学び、1回目の授業はトウモロコシの種まきに挑戦しました。この教室は結城青年部が農作業を通し、食の大切さや農業理解を深めてもらおうと結城市内の小学校に呼び掛け、毎年開いています。同市の特産品のトウモロコシを教材に播種から収穫までの生育ステージを4回に分けて学びます。
 児童らは教室で、結城地域農業改良普及センターの中村真澄技師からトウモロコシの種類や育て方を学んだ後、校庭で育苗トレーに約8000粒の「味来」の種をまきました。青年部員の指導を受けながら、トレーに培土を入れ1粒ずつ種を落とし、丁寧に土をかぶせました。
 同青年部の猪瀬勝則部長は「トウモロコシ栽培を体験して農作物の育て方を学び、最後の収穫を一緒に楽しみましょう」と児童らに呼び掛けました。
 今月末には育てた苗を学校近くの圃場に定植。7月中旬に収穫作業を行います。

女性部・青年部組織活動情報はこちら