きらり君
閉じる

  • さっぱりとした味わいが特徴です。
JA北つくば

こだわりのこめたまご「和のしずく」

P06-和のしずく

 JAは地場産飼料用米を使って育てた鶏から採卵した、こめたまご「和のしずく」の販売を始めました。卵特有の苦み・雑味の苦手な人にもおすすめで、さっぱりとした味わいが特徴。生臭さがなく食べやすいと好評です。
 JAは需給緩和の影響による米価下落に伴い、需給改善を図るために27年産米から飼料用米の作付けを始めました。現在では、面積1530㌶、生産量は9205㌧で、県内でも有数の産地となっています。
 「和のしずく」は飼料用米の増産に伴い、国産飼料の使用用途を地域の消費者に理解してもらおうと、飼料用米販売先である昭和産業(株)と連携し商品化しました。飼料原料は国産の玄米、もみ米、北海道産のじゃがいも由来の原料を使用し、カロリーベース自給率100%を達成しています。
 JAファーマーズマーケット「きらいち」筑西店・結城店で販売していますので、是非、ご賞味ください。価格は税込み350円。(1パック6個)

新着情報一覧はこちら