きらり君
閉じる

JA北つくば

イベント・キャンペーン

子育て支援センター はだしっ子 「七夕飾りと小麦粉粘土を作ってあそぼう」

 JA北つくば子育て支援センター「はだしっ子」は24日、企画あそび「七夕飾りと小麦粉粘土を作ってあそぼう」を開きました。JA管内で子育て中の親子7組16人が参加し、七夕飾りや小麦粉粘土作りを親子で楽しみました。毎月1回開いていた企画あそびは、新型コロナウイルスの影響を受けて、約4か月ぶりに行われ、保育士と親子らは久しぶりの再会を喜びました。

 七夕飾り作成では、彦星と織姫の顔を画用紙に描き、透明の袋やお花紙などを使い完成させ、親子が短冊に願い事や絵を描いて、それぞれの思いを込めて笹の枝に結び付けました。また、小麦粉粘土を作ろうでは、ボールに入った小麦粉に色の付いた水と粘土を傷みにくくするために塩を入れ、耳たぶくらいの柔らかさまでになるまでよく練って、親子で何を作るか相談しながら、アクセサリーや野菜、動物などを楽しみながら作りました。

参加した母親は、「企画あそびの再開を子供と一緒に楽しみにしていた。今回のイベントもとても楽しく、お家でもやってみたい」と笑顔で話していました。

子育て支援センターでは、管内に居住する親子が利用することができ、イベントを楽しみながら親同士が交流を深め、子育てに関する不安の解消や子どもたちの健やかな成長を応援することを目的に運営しています。ご興味のある方、参加してみたい方は、お気軽に下記のお問い合わせよりご連絡下さい。

 

お問い合わせフォームはこちらから

※子育て支援センターでは、新型コロナウイルス感染予防策として、検温や消毒、換気を良くするなど、安心して利用してもらうための、様々な対策を取っています。

 

 

イベント・キャンペーン一覧はこちら