きらり君
閉じる

JA北つくば

イベント・キャンペーン

子育て支援センター みんなでおいもほり!

 

JA北つくば子育て支援センター「はだしっ子」は14日、企画あそび「みんなでおいもほり うんとこしょ!どっこいしょ!」を、JA北つくばファーマーズマーケット「きらいち」筑西店の体験農園で開きました。JA管内(筑西・桜川・結城市)在住の13家族37人が参加して、サツマイモの収獲を体験しました。受付前では、JA北つくばのマスコットキャラクター「スイホーくん」と「スイホーちゃん」が参加者らを出迎え、子供たちは大喜びで写真や握手などをしていました。

収穫したサツマイモは、本来、5月に定植体験イベントを開く予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で行えず、JA職員と保育士らで、この日のために植えました。

親子は畑に入ると、土を掘りサツマイモを探し、土の中からサツマイモが顔を出すと、子どもたちは「うんとこしょどっこいしょ」と掛け声をかけ、力いっぱい引き抜きました。「おおきいのがとれたぁ」「ママみてー」と、大きく成長したサツマイモに歓声を上げながら収穫を楽しんでいました。収穫後は保育士やJA職員が作ったサツマイモの「スイートポテト」や「お芋スティック」が振る舞われ、ごはんソムリエの資格を持つJA職員が、薪を使い釜戸で新米「コシヒカリ」を炊き、「サツマイモごはん」にして、親子は採れたての味を楽しんでいました。また、収穫したサツマイモは家族で持ち帰って頂きました。

参加した母親は「子供も収穫の喜びを感じてくれたと思う。収穫したサツマイモでいろいろな料理にチャレンジしてみたい」と笑顔で話していました。

 

ご感想ご意見等のお問い合わせはこちらからお願い致します。

イベント・キャンペーン一覧はこちら