きらり君
閉じる

JA北つくば

育児応援!「はだしっ子」

親子で楽しくブルーベリー摘み

JA北つくば子育て支援センター「はだしっ子」は9日、毎月1回実施している企画あそび「あま~いブルーベリーを摘みに行こう!」を開きました。桜川市松田の中村淑子さんの農園で開き、10組22人の親子がブルーベリーの摘み取りを体験しました。

同日は、小雨の降る中ではあったが、子供たちは畑の中に入ると、元気よく母親と一緒に、たくさん実の付いたブルーベリーの木を探しました。濃い紫色に熟した実を摘み取り、笑顔で口へ頬張ると、「甘くておいしい」「もっと食べたーい」などと歓声を上げながら収穫を楽しんでいました。参加した母親らは、「楽しみにしていた企画なので、体験が出来て良かった」「子供と一緒になって摘むのに夢中になってしまった」と笑顔で話していました。

また、参加した親子らには、保育士やJA職員らが事前に収穫した冷凍のブルーベリーと農園の淑子さん手作りのブルーベリージャムがプレゼントされました。

 同センターの古橋成美センター長は、「あいにくの天候の中でも、子供たちが元気にブルーベリーを摘み取る姿を見て、心が晴れた。これからも楽しんでいただけるイベントをたくさん企画していきたい」と話していました。

ご感想ご意見等のお問い合わせはこちらからお願い致します。

育児応援!「はだしっ子」はこちら