きらり君
閉じる

JA北つくば

イベント・キャンペーン

あまーいブルーベリーを摘みに行こう

 JA北つくば子育て支援センター「はだしっ子」は月に1回、保育士やJA職員が季節に合った遊びや農業体験などを企画し、親子の関わり合いをサポートしています。

 22日には、桜川市松田の中村淑子さんの農園で、企画あそび「あま~いブルーベリーを摘みに行こう!」を開きました。このイベントは毎年恒例の人気企画。JA管内で子育て中の親子10組22人が参加し、ブルーベリーの摘み取りを体験しました。

 子供たちは畑の中に入ると、元気よく母親と一緒に、たくさん実の付いたブルーベリーの木を探しました。濃い紫色に熟した実を摘み取り、笑顔で口へ頬張ると、「甘くておいしい」「ママにもあげる」などと歓声を上げながら収穫を楽しんでいました。参加した母親は「子供がブルーベリー大好きなので、参加できて良かった」「一緒になって摘むのに夢中になってしまった」と笑顔で話していました。

 また、参加した親子には、採れたてのブルーベリーを使ったミルクジュースが振る舞われ、農園の淑子さん手作りのブルーベリージャムがプレゼントされました。

 同センターの古橋成美センター長は「これからも喜んでいただけるイベントを企画して、子育て支援事業の拡充を図っていきたい」と話していました。

 同センターは、管内に居住する親子が利用することができ、イベントを楽しみながら親同士が交流を深め、子育てに関する不安の解消や子供たちの健やかな成長を応援することを目的に運営しています。

ご感想ご意見等のお問い合わせはこちらからお願い致します。

イベント・キャンペーン一覧はこちら